Let's go to town tonight!

-but keep it light if you go surfing tomorrow.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
TENNESSEAN
かつて手放した自分のギターが気になりネット上でチェックしてみたらまだ店頭にありました。

tennessean
  かつての愛器 GRETSCH TENNESSEAN

グレッチ社のテネシアンというモデルで、その中でもこいつは1961年に製造された超稀少品です。現在の販売価格は\499,800(税別)となっていました。さすがヴィンテージ…なかなかのお値段です。

サーフボードもそうだと思うのですが、名作の放つオーラというか風格というのは、どれだけ時が流れても色褪せないものです。ちなみに自分の考える「名作」というのは、決して万人に賞賛されるものを指すのではなく、むしろ異論の方が多いなかで「わかる人だけがわかる」という偏屈なシロモノを指します。

自分の周りを見渡してみると、そんな「モノ」と「仲間」ばっかりです。


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。